kohnoのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 年間20ミリシーベルトという被曝量

<<   作成日時 : 2015/08/22 10:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

年間20ミリシーベルトという被曝量
2015/8/22 河野益近

静岡の市民クループの会報に連載している雑文と姪が訳してくれた低線量被ばくの胎児に与える影響を示唆するネイチャーの論文の翻訳です。
年間20ミリシーベルトという帰還基準がどういうものか考える資料となれば幸いです。
ちなみに、原爆症の認定基準は原則として爆心から3.5km(およそ1mSvの被曝)であり、白血病の労災認定基準は5mSv/年、職業人の被曝限度は年平均20mSv(最大年50mSv、5年間で100mSvを超えない)、再稼働した川内原発周辺住民の年間被曝限度は1mSv。
画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
年間20ミリシーベルトという被曝量 kohnoのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる