kohnoのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 浜松南清掃工場の試験焼却前後の松葉に含まれる放射性セシウムの測定結果

<<   作成日時 : 2012/08/05 22:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

↓kohnoのブログ全体の【案内】
http://kohno.at.webry.info/201206/article_18.html

試験焼却前後の松葉(2011年葉)に含まれる放射性セシウムの測定結果
2012/8/4
河野 益近

測定器 :ゲルマニウム半導体検出器
遮蔽構造:内部Cu 10cm、外部Pb 10cm

浜松市南部清掃工場
(2012/6/3 試験焼却)

試験焼却前(2012/5/25採取)
採取地点
_測定時間_______Cs-134________________Cs-137______________Cs-134 + Cs-137
浜松@(北東約100m)
_177,000 sec___0.5 ± 0.2 Bq/kg___0.8 ± 0.2 Bq/kg____1.3 ± 0.3 Bq/kg
浜松A(東約1.5km)
_160,000 sec___0.9 ± 0.2 Bq/kg___1.3 ± 0.2 Bq/kg____2.2 ± 0.3 Bq/kg
浜松B(西約1.5km)
_160,000 sec___2.8 ± 0.2 Bq/kg___4.4 ± 0.2 Bq/kg____7.2 ± 0.3 Bq/kg
浜松C(北約1.5km)
_196,000 sec___0.9 ± 0.2 Bq/kg___1.5 ± 0.2 Bq/kg____2.4 ± 0.3 Bq/kg

試験焼却後(2012/6/7採取)
採取地点
_測定時間_______Cs-134________________Cs-137______________Cs-134 + Cs-137
浜松@(北東約100m)
__80,000 sec___5.5 ± 0.3 Bq/kg___8.6 ± 0.4 Bq/kg___14.1 ± 0.5 Bq/kg
浜松A(東約1.5km)
_163,100 sec___0.8 ± 0.2 Bq/kg___1.2 ± 0.2 Bq/kg_____2.0 ± 0.3 Bq/kg
浜松B(西約1.5km)
_198,000 sec___2.2 ± 0.2 Bq/kg___3.3 ± 0.2 Bq/kg_____5.5 ± 0.3 Bq/kg
浜松C(北約1.5km)
_171,000 sec___0.6 ± 0.2 Bq/kg___1.0 ± 0.2 Bq/kg_____1.6 ± 0.3 Bq/kg

画像

1)試験焼却前の松葉は毟った状態、焼却後の松葉は枝付で送っていただきました。
2)浜松@の測定結果は試験焼却の影響があることを強く示唆しています。
3)浜松ABCは全体的に試験焼却前のほうが高めになっていますが、主な原因は試験焼却前の松葉の乾燥による重量の減少ではないかと考えています。
  他の原因としては、試験焼却前の松葉試料にはわずかに古い松葉が混入していることも考えられます。

結論
試験焼却の影響と思われる放射性セシウムの上昇が試験焼却後の浜松@の試料で見られます。
浜松Bの試料の測定結果は試験焼却前後共に比較的高い値を示しています。高くなった原因が焼却場にあるのかそれとも他の要因があるのかは測定結果だけからは判断しずらいのですが、焼却場(試験焼却ではなく通常の焼却)に原因があると考えるのが一番すっきりします。

************
島田の結果などと共に考えてみると、一般の焼却場で放射能に汚染した震災がれきを焼却すれば、多少なりとも放射能が環境に漏れるということはほぼ間違いは無いように思います。本焼却になれば、試験焼却よりもずっと多いがれきを焼却することになるので、その分だけ焼却場周辺が汚染することになります。
私が一番心配しているのは、日常焼却しているゴミが放射能に汚染している関東・東北地方のごみ焼却場周辺が、ゴミ焼却に伴って日常的に放射能の二次汚染にさらされているのではないかということです。二次汚染の一番の問題は、大気中に放射能を拡散させることです。大気中に出た放射能は呼吸によって体内に取り込まれ、また農産物に付着し、内部被曝の原因になります。早急にゴミ焼却場に複数のフィルターを増設し、環境への放射能の放出を抑えて欲しいと思います。そして、ゴミを焼却しないで処理する方法を考えてほしい。なによりも市民がゴミというものを意識して、家庭から出るゴミを減らすようにすることは明日からできることです。
何よりも理不尽だと思うのは都会の放射能を焼却場へ持ち込んで、焼却場周辺を放射能で汚染させるという点です。都市から出る放射能を含んだゴミを都市から離れた焼却場で焼却し、その結果生ずる焼却灰は各地の処分場へ運ばれていく。
*************

参考
↓「島田市の試験焼却前後における松葉の放射能調査結果について」
https://skydrive.live.com/#cid=DB2A5CA7D7DE6313&id=DB2A5CA7D7DE6313%21151
↓「島田市の試験焼却前後における松葉の放射能調査結果について(補足など)」
http://kohno.at.webry.info/201207/article_3.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
浜松南清掃工場の試験焼却前後の松葉に含まれる放射性セシウムの測定結果 kohnoのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる